骨も筋肉も衰えない40歳からのやせるレシピ 森拓郎

DSC00132.JPG
骨も筋肉も衰えない40歳からのやせるレシピ




極端な食事制限は骨密度と筋肉量が低下してロコモを引き起こす
 ロコモとは、関節や骨、筋肉などの運動器の障害のこと

 筋肉は30歳を超えると年1%の割合で減少していく
 タンパク質を十分に取らない状態では、筋肉量だけでなく骨密度も低下していく


グリコーゲンの枯渇によるタンパク質の減少で筋肉が減る

 食事からエネルギーが全く入ってこない状態になると、体は体内にあるもので
 間に合わせようとする
 まず使われるのはグリコーゲンという糖質
 ただし、貯蔵量はそれほど多くなく、すぐに枯渇してしまい
 脂肪や筋肉を分解して作った糖質がエネルギー源となる


脂肪の過剰な減少、栄養不足が原因で骨密度は落ちる

 骨密度の低下は二つのステップで起こる

 栄養不足が第一段階、第二段階が脂肪の急激な減少

 

理想的なバランスはタンパク質30%、炭水化物30%、脂質40%


動物性たんぱく質をメインにとる





詳しくはこちらです⇒骨も筋肉も衰えない40歳からのやせるレシピ


人気記事

最近の記事

免責事項
当サイトに掲載されていることに対する判断は自己責任でお願いします。
いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。
また無断で文章や画像の転載は固くお断りいたします。