安易に『大丈夫ですよ~』なんて言わない

自己肯定感の低い私は、すぐに『大丈夫ですよ』って言ってしまう。
昨日、娘がお友達と遊んでいる時に、乗って遊ぶ車がガツンと娘のすねにぶつかった。
娘は泣きもせず、びっくりしたのか動かない。
周りの人達が集まってきて大丈夫?
と聞いてくる。
近くにいた保育士さんも、見てみましょうとズボンをまくって見てくれたが、赤くなったりしていない。
娘は、びっくりしただけで、痛みもそれ程なかったのだろう。
ふと我に返って、お外に行きたいと言う。
私はトイレに行きたかったから、気分転換と、注目集めるその場から離れたくて、一緒にトイレに行くことにした。
娘はアンパンマンのスリッパをはいて静かに遊んで待っていてくれた。
私もトイレを済ませて一緒に部屋に戻った。
すかさず相手のお母さん『大丈夫ですか?』って聞いてきた。
『大丈夫ですよ~』!
言ってしまった!
もうこれはまばたきくらい自然としてしまう反射だと思った。
大丈夫かどうかは娘が決めることだこら、言葉に気をつけて返さなきゃと思っていたのに、色々考えていたのに、一瞬の出来事だった。

でも、トイレに行くまでの間は、大丈夫ですよとは言わなかった。
びっくりしたねと娘に声をかけることに集中した。
私は最善を尽くした!
頑張って考えた!

ふるさと納税

シャインマスカットが大好きになった娘のために、シャインマスカットをもらえるところを探そうっと。

核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑 関 正生

DSC00311.JPG
核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑




手元に置いて辞書代わりに使いたい一冊

特に迷いやすいinとatの区別がわかりやすい


イラストも可愛くて最初から最後まで楽しく読める


スダディサプリのカリスマ講師 関 正生さんの本





詳しくはこちらです⇒核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑

人気記事

最近の記事

免責事項
当サイトに掲載されていることに対する判断は自己責任でお願いします。
いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。
また無断で文章や画像の転載は固くお断りいたします。